今日キミがいること。

40代の既婚♀
恋愛中です。
ココだけに思い出を。。

どっきり

唐突ですが、


カレは(わたしの)下着にほとんど興味がありません。笑


「どんなのが好き?」と聞いたこともあるけれど、

「カラダに合ってれば何でもいいんじゃね?」

だそうで (^-^;


ゴージャスなレースの高価なランジェリーを身につけたとしても、ほとんどソレに目もくれずサッサと脱がされちゃうし、、笑


とは言え、デートのときにヘソ上まであるパンティや補正重視の色気のないブラは絶対に避けたい。


たまーに、「こないだのブラ、どんなのだったか

覚えてる?」と聞いてみるけど


「赤?黒? うーん、わかんない」


ほんっっとに興味ないのねっ 笑


「中身が重要!(^^)」


って言うけど

わたしはスタイルには自信がないし、

カレはわたしのどこが良いのかわからない 苦笑


そんなわけで?

ちょっとドッキリを仕掛けてみました!


下着に興味がない

中身がいい!


ならば...


先日カレと旅行へ行くときに決行 😆

待ち合わせは新幹線の車内だったんだけど、

先に乗っていたカレの隣に座って

コートを脱ごうとするとカレが


「ちょ!!!!∑(゚Д゚) 」←かなり大声


と声をあげました。笑笑

ハイ、もうお気づきですね?


裸コート(上半身)


大慌てでわたしのコートの襟元を押さえて


「なーにやってんだよ!汗」


「嬉しい?笑笑」


「いやいや、さすがにこれは、、は、早くトイレで

服、 、着て来て」


「やだw もうちょっとこのまま(コートは着てますw」


「、、、ったく 笑笑」


と言いながらコートの隙間に手を入れて来てちょっと嬉しそう。


ドッキリ?大成功 ( ̄∀ ̄)


もちろんすぐに服を着ました 笑

空いてるとは言え、すぐ前と斜め後ろの席には

人がいたからかなりスリリングだったけど 笑


後日あらためて感想を聞いてみたところ...


カレにはそういう(露出系)の趣味はないので

こんどやるならお部屋でお願い


だそうです。

まぁたぶんもうやらないけどー


笑笑

知らなかったこと

知り合って5年

お付き合いして3年


カレのことは家族とのプライベート以外なんでも

知っているつもりでいたけど...


些細なことから「えーーっ!」ってことまで

まだまだ知らないことがたくさんあったのね、

という話w


もちろん知らなくても構わないこともあるし

敢えて知りたくないことは掘り下げない


疑惑?につながりそうなコトは特に見ないように、

考えないようにする癖が自然と身についたので

最近はいつも穏やかでいられるわ 笑


カレは基本的に飾らないタイプの人。


カッコつけたり、見栄を張ったりしない。

かなり堅実な方じゃないのかな。

オシャレはするけどブランドにはこだわらないし

質重視って感じ。

単身赴任でも外食は滅多にしない

疲れて帰ってもわたしと電話しながら

チャチャっと冷蔵庫にあるもので料理をする。


だけどカレのことをケチだと感じたことは

一度もないし、むしろ負担をかなりかけてるなぁ、と思ってる。お金の使い方がきれいなのかな 笑


男の人は女性には良いところを見せたい、

良く思われたいから多少見栄を張るだろうことは

想定内なんだけど、カレの場合はむしろカッコイイところを見られたくないのかな?と思えることも

あるのよね (^^;


数ヶ月前のこと。


カレが実家に帰省していたときにLINEをして

「昔のアルバムとかあったら写真撮って見せて♪」

とお願いしてみた。

そしたらその日のうちに10数枚の写真が送られて来た♪

小学生時代から大学生まで...


小学生の頃と顔おんなじじゃん!😆

かわいいなぁ 笑

高校の写真は何人か写っていて、中には女子もいるからこの中に当時の彼女がいたりするのかな。。


わたしの知らないカレ


もっと早く見せてもらえばよかったな 笑


大学の卒業式らしい写真にチラッと写り込んだキャンパス内の建物が気になり、何気なくピンチアウトしてみたら


あれ?これってもしかして...


まさか◯◯大学?!


「ねえ? ◯◯大学だったの?」


「あ、はい..」


「まぢで?部外者がキャンパス内に侵入したとかじゃなく?」


「ちがうよ 笑」


「えーーー?すごい、ビックリ!何で今まで言わなかったの?」


「わざわざ自分から言うことじゃないしさ、聞かれたこともないから 笑」


「あたしなら聞かれなくても絶対言ってる!!」


「いやいや、わりと引かれるからさ、言うと 笑」


そりゃひくわ!

だってリアルでそんな神大学(笑)出身のひとと

親しくなったこともないし、御縁があるとも思わなかったのに、


えっちまでしちゃってるとか!←そこw


今まで大学時代の話や、住んでいた場所とか

いろんなエピソードは聞いてたけど

大学名までは特に興味がなかったんだろうなw


頭がいいんだろうな、と常々感じてはいたけど

一般企業勤務だしそこまでとは...


「だから言いたくなかったんだよ😅」


とカレは言うけど、自慢してもいいのに。

って改めてカレの異才ぶりが納得できたというか 笑


まぁ、この関係に相手の学歴なんて全く関係ないし、もちろんわたしの自慢?にもなりゃしないw


だけどそんなことも言わなかったカレって


やっぱり変わり者かも 笑笑

まぁそんなとこが好きなんだけど。


「オレの秘密知ったんだから体重おしえろ!w」


絶対やだ!



笑笑

過渡期

カレと恋愛関係になってから

もうすぐ3年。


カレが単身赴任で一人暮らしという環境ゆえに築いてこれた

関係だと思っています。


おはよう から おやすみまで。


声を聞かなかった日は年に数日だし

カレ宅に泊まりに行ったり、旅行したり、、

わたしのゆるい環境もあり何でもアリな感じでした。


それがっ!


この春からカレの環境にかなり変化がある。。。

単身赴任終了とか引っ越しではないのだけど、

今までのようにいつでも通話したり、お泊りしたり、というのが出来なくなるのです。


それは去年からわかっていて、覚悟はしていたのだけど、やっぱり目前に控えるとネガティブなことばかり考えてしまうわ。


その変化にわたしは適応できるのだろうか^^;


お互いの気持ちは全く変わっていないし

ポジティブなカレはきっとわたしを引き上げて

くれると思うけど。。


とてもとても不安


わたしの心の安定はカレ次第 (笑)

依存し過ぎない、期待し過ぎない、って

常に言い聞かせてきたけれど


どっぷり依存してますね、ハイ


わたしは最悪なことまで想定してネガティブ大暴走なのに、、

カレに不安はないかと聞くと


「終わる想像は1度もないんだよねー、」


だそうです。


過渡期とか大げさだって言われそうだけど

新しい環境に順応できるかどうかは

カレ次第。


たのみますー